【teamTV award 2018 ~奏~】

♬・:*:・♪・:*:・♪・:*:・♪・:*:・♬
2018/12/24(月・祝)
teamTV award 2018 〜奏〜
♬・:*:・♪・:*:・♪・:*:・♪・:*:・♬

✨今年もAwardの季節が迫ってまいりました。
今年はX’mas eveの12/24(月・祝)に開催🎄

✨昨年も笑いあり、涙あり、歓喜あり!
プレゼントの豪華さは想像を超えました!

~ ♪teamTV Awardのあゆみ♪ ~

●2016年 〜繋(つなぐ)〜
初めてのアワード開催の年。全国からteamTVの仲間が集い、素晴らしい出逢いを2017年に繋ぎました。

●2017年 〜創(そう)〜
「早く、大きく、永く」を目的としたM軸・O軸の仕組みが構築され、その結果GECの輩出が日本一となりました。2018年に向けて、さらに大きな創るを目指した年でした。

そして、、
◆2018年 〜奏(かなで)〜

皆様Xmasにお会いしましょう🎄

◆動画◆2017年Award 〜創〜
↓↓↓
https://youtu.be/mTFrefo8_mQ

第3回地域評議会


【teamTVの環境を知り活用し、仲間と共に豊かな未来へ】

第3回地域評議会が開催され、東京関東・中部東海・神戸関西・中国四国・九州沖縄の5地域が大いに盛り上がりました!

このプラットフォームが永く続いて欲しいのは、Mファンなら全員が思っている事でしょう!!
だからこそ永く続ける為にMアカデミーでは「教育」に注力し、teamTVも同じく『地域評議会』という教育する環境を整えています。
この地域評議会では正しい情報を得るだけではなく”ヨコヨコ”の繋がりをもってチームの垣根を超えた仲間づくりができる環境でもあります。
teamTVの全てのMファンに集まって頂きたい!そんな想いで作られた環境がこの「地域評議会」です!!
またteamTVが整える他の環境を知って頂く場所でもあります!この環境を活用する事でteamTVが掲げる「早く、大きく、永く稼ぎ続ける」という理念へと繋がっていきます。

そして地域評議会の後には「アフターミーティング」も開催され、こちらも大いに盛り上がり、アフターミーティングだからこそ話せることや、振り返りの場としてとても有意義で地域の結束力が高まる場となりました!
更には何と!アフターミーティングに参加された方限定の「スゴいキャンペーン」も発表され素晴らしい会になりました!

《参加者感想》
・teamTVという環境の確信がさらに深まりました。
・Mファン一人ひとりの貢献が組織を大きくすることに気づきました。
・評議会に参加することで生の情報を得ることができました。
・他のMファンとの横の繋がりを築くことができました。
・縦の繋がりだけでなく、横の繋がりを強くすることで、さらに大きく強いチームになっていくと気付きました。
・MFCをやる理由がより明確になりました。
・ディスカッションで色んな方の意見を聞けて良かった。
・次回はグループの人も参加させたいです。

《地域担当GECより》
チームが拡大していく中で、個人個人の成長は大きく左右します。そのためにも、それぞれの地域で活躍できる場や、それを承認できる場がチームには必要です。地域評議会はまさしくそういうグランドであり、個人個人が明確な目標や、使命感を見出してこそ価値が生まれます。
久々の地域評議会でしたが、各々が自分自身を表現し、また新たな境地に立たれた方も多かったと思います。一歩踏み出した人には大きな前進があったのではないでしょうか。
また地域の分科会体制が大きく稼働し始めるキッカケになりました。早速各地域より「Msquare神戸買い物体験&神戸満喫ツアー」が企画されています。
「awardで地域賞取るぞ!」「インストラクターを増やし、自分もなる!」などそれぞれの地域での目標が明確になりました。
交流を大切にし、学びと決意であふれた貴重な地域評議会でした。

《主催者TVOより》
第3回となる地域評議会が無事開催され、皆さまのお陰をもち素晴らしい評議会になったと感じています。この場をお借りし感謝申し上げます。

前回開催より西日本豪雨災害もあり間があいてしまい、どのようなモチベーションで参加されるか不安もございました。しかしながら、どの地域もですが真剣に取り組んでいただき、本当に実りある評議会になったと感じています。これもひとえに参加くださった皆さまの評議会に対する姿勢が積極的だった結果だと思っています。
また以前は懇親会だったのを今回より「アフターミーティング」へと進化させ開催をしたことも評議会の成功要因のひとつではないかと感じています。

各地域、運営サイドの至らぬ点もあったかと思いますが、また次回には活かしていけるよう更なる高みを目指し、皆さまと共に創り上げていきたいと思っています。
次回は今回以上の参加をもって開催できますことを心より願っています。
次回、2018年最後の評議会を2019年に向け繋げていきましょう!!ありがとうございました!

●次回より地域評議会に参加したい方お待ちしております!!
参加するにはスペシャリスト候補生に応募する必要があります。ご自身の為に、グループの為にこの環境を活用して下さい。

※参加資格:スペシャリスト候補生以上。
応募方法はリーダーへお問い合わせ下さい。

teamTVカテゴリーの記事

MBIが手掛ける線香、お香のお店の視察に来ました。

8/8〜ペナン視察にて
MBIが手掛ける線香、お香のお店の視察に来ました。仕入れた原料を保管したり加工する広大な工場も併設してありました。
もちろんO2O決済可能のお店でたくさんの観光客で大変賑わっていました。
一緒に同行した方がこのような商材の事業開発も手掛けるMBIは温かみある素晴らしい企業ですね、と仰っていました。

MFC, o2oカテゴリーの記事

国際助教KL募集会

2018.9/6.7
国際助教KL募集会

遂に…!!
クアラルンプールにて初めて日本人対象のスーパースピーカー、助教募集会が開催されました!

参加された方々は、経験豊富な講師陣のスピーチに終始引き込まれておられました。
終了後は参加してよかったとの声や笑顔で会場が溢れており、また会社への確信とテディ会長の理念を改めて噛み締められておりました。

新たに研修生になられた方は53名!!
本日からがスタートです、今後の更なるご活躍を期待します。

teamTVから1名【愛心天使賞】を受賞されました。

8/18 マレーシアのペナン島で助教年会が開催されました。
そこで我がteamTVから1名【愛心天使賞】を受賞されました。本当におめでとうございます。
しかし、これは個人の受賞ではありますが、チ-ムの皆さんに送られた賞だと思って間違いありません。
そう、我々の慈善活動が高く評価された事になるのです。
まさに1人1人の愛と善の募金が国境を越えて世界をひとつにしたような気がします。
そこで下記に当時の様子をご紹介させて頂きます。

*****************************************

「中国の海林市に住む張さんは、張さんのお父さん、奥さん、14歳の長女、4歳の長男の4人家族です。MFCに参加した直後に不慮の火災にあってしまいました。

張さんは建材商店を営んでいたのですが、2017年12月26日に自宅と資材置場、近隣の店舗・家まで火が回り、何もかも失い、

店鋪兼自宅と倉庫に商品を含めて2200万円の損失を出しました。更にご近所2軒全焼分の負債を抱えてしまいました。今回の火災では保険にも未加入であり全額が出火元である張さんが保障しなければなりません。

現在は近くに住む張さんのお姉さんの家に居まわせてもらっています。海林市は寒冷地で今の時期は-30度を超える日もあり、凍て付く現場は後片付けもままならない状態です。温かくなるまでなにもすることが出来ず、ただただもどかしい日々を送ることしかできない状況でした。その悲報を受けteamTV慈善メンバーの呼び掛けで募金を行ったところ、慈善の輪が広がり12月28日から4日間で2,578,595円の募金が集りました。この支援は緊急を用することから2018年1月2日に飛馬財布を活用して100万円を送金しました。

続いて日本から直接現地に出向いての支援を1月24〜26日に行く計画を立て4名の有志が名乗りを挙げて行く用意をしていましたがやむ終えない都合で2名が代表して寄附金を届けにハルピン経由で現地に訪問しました。

被災した張さんへの預かった寄附金を手渡すとともに娘さんにぬいぐるみと、息子さんにおもちゃを届けに行きました。

中国入国では現金の持込み制限がある為、飛馬財布はとても重宝で助かりました。

募金に協力いただきました皆様、ありがとうございました。
心より感謝いたします。」